全国「和食」連絡会議・第5回交流会「1204和食セッション」~次代に繋ぐ和食の集い~ 開催のご案内

「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産登録された12月4日を記念し、2015年より開催しているイベント「1204和食セッション」を以下の通り、本年度も開催します。全国各地で和食文化の保護継承に取り組む方々を取り上げ、参加者との交流を目的としたイベントですので、皆様、お誘い合わせの上、ご参加ください。
この和食セッションにて、入江亮子が「茶事における盃事の重要性と新しい試み」と題し、講演をさせていただきます。またワークセッションでは実際に八寸とお酒をお出しいたします。ほかの講演者の内容も大変魅力的です。
参加費は無料ですが、申込締め切りが迫っております。ぜひお早目にお申込みください。

◆開催日時:2019年12月4日(水)13:00~17:00(12:30受付開始)
◆開催場所:JA共済ビル カンファレンスホール(地下鉄永田町駅)
◆テーマ:「次世代に伝えたい和食」
◆講演とワークセッション
◆お申込方法:和食会議事務局宛 EメールまたはFAXにてお申し込みください。◇Eメール:info@washokujapan.jp ◇FAX:03-5817-4916 ◇氏名、年齢、性別、住所、希望連絡先(Eメール、FAX等)を明記
◆申込締切:11月27日(水)※先着順 ◆会費:無料