出版記念茶会御礼

昨日の「茶事の懐石料理がホントに一人で作れる本」出版記念茶会にご参加下さりました皆様、ご多用のところお越しくださり、どうもありがとうございました。
いろいろと至らぬところだらけでございましたが、お許しいただけましたら幸いです。
今回の本を作るにあたっては、お茶事の懐石を専門にされている方々もおり、私もその末席にいながら「茶懐石を亭主に取り戻そう」というなんとも自己矛盾なところからのスタートでした。また、あまり”簡単”といってしまうと、チープに走られたらどうしようかなど、落としどころに苦しみました。
でも素晴らしい編集者、カメラマンの皆様のおかげで、なんとか形になり、ほっとしております。

茶事は、懐石も含め、亭主のテーマが出ないとと思いますし、なかなか買えない珍しいものではなくて、心を込めて手間暇かけることこそ、料理人にはできない、まさに懐石なのではと思う次第です。とはいえ、まったく包丁ももったことがなければ作れませんので、ご自分で作れるようになるまでのお手伝いをこれからも一生懸命させていただければと存じます。
ブログに当日のもようを少し書きました。
http://moon.ap.teacup.com/onjakukaitop/896.html